金の美茶 元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

腹筋を引き締める簡単エクササイズ

腹筋やおへそ周り、ウェスト横部分の脂肪を燃焼させ、筋肉を付ける事が出来る簡単ダイエットエクササイズです。

まずあなたの意識を痩せさせたい場所、ここで言うとお腹に意識が集中できるようにしましょう。これが出来るか出来ないかで効果が全然違ってくるようですので、意識はとても大切な事なのです。

1.床に仰向けになるのですが、この時あまり硬くない場所を選ぶようにしましょう。お尻の尾てい骨部分が痛くなる場合がありますので、マットを敷くなどして保護するようにしましょう。

2.仰向けになったら、腕を横に真っ直ぐ伸ばし床に置きます。この時腕は上半身が支えられる様な感じにして下さい。

3.膝を身体の真上まで持ち上げます。膝はこの時折る様な感じで構いません。

4.その膝は、息を吐きながらゆっくり右側に倒していきますこの時床に膝を付けない様に倒し切らない様に頑張りましょう。

5.息を吸いながら両膝を先ほどの3の姿勢まで戻していきます。

6.逆側にも膝を倒しますので、息を吐きながら左側に両膝を倒していきましょう。

7.これを左右往復で1セットとして、10セット程行う様にして下さい。

【ポイント】
両膝を倒していく時、脚の力、腕の力を利用して倒していくのではなく、なるべくお腹に意識を集中させて腹筋を使って倒していくようにしましょう。

終わった後、かなり腹筋が辛いと思いますが、これが効いている証拠になるので是非頑張って足を移動させていくようにしましょう。

posted by ウォーキング エクササイズ 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | エクササイズダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策


ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院ゴルフ犬サッカーTOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。